アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

アリババ、京都府と商品・情報発信で連携

2017/1/25 18:54
共有
保存
印刷
その他

 中国ネット通販最大手のアリババ集団は25日、京都府との連携で協定を結んだ。京都の伝統工芸品などを電子商取引(EC)サイトで販売するほか、グループの旅行サイトで観光情報も発信する。同日会見したアリババのダニエル・チャン最高経営責任者(CEO)は「中国では昔はブランド品が人気だったが、現在は手作りや独自性のあるものが好まれる」と指摘。中国の消費者ニーズに合わせた商品展開のきっかけとしたい考えだ。

 アリババの越境ECサイト「天猫国際」で京都の産品を販売する。アリババのサイトでの購買データをもとに消費者の好みを分析するほか、商品の制作工程や文化などを伝える動画や画像などを交え、サイトで商品の魅力を伝えていく。1年後をめどに具体的な成果を出したい考えだ。アリババが地方自治体と組んだ取り組みは今回が初めて。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]