最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,234.65 -17.22
日経平均先物(円)
大取,17/06月
19,240 -50

[PR]

M&Aニュース

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

コマツ、米鉱山機械メーカーを3000億円で買収

2016/7/21 16:10
共有
保存
印刷
その他

米ジョイ・グローバル社の買収を発表するコマツの大橋徹二社長(21日午後、東京都千代田区)

米ジョイ・グローバル社の買収を発表するコマツの大橋徹二社長(21日午後、東京都千代田区)

 コマツは21日、鉱山用機械大手の米ジョイ・グローバル(ウィスコンシン州)を2017年半ばをメドに買収すると発表した。約29億ドル(約3000億円)を投じて、全額出資子会社にする。ジョイ・グローバルはコマツが手がけていなかった超大型の鉱山機械を得意とする。資源バブルが崩壊して鉱山機械の需要は落ち込んでいるが、長期的に新興国の人口増や経済発展に伴って市場の成長が見込めると判断した。

 ジョイ・グローバルは1884年設立の老舗メーカーで、ニューヨーク証券取引所に上場している。露天掘りや坑内掘り向けの大型鉱山機械に強く、北米のほか、中国、オーストラリア、フランス、ブラジルに生産拠点を持つ。従業員数は約1万3400人。

 2015年10月期の連結売上高は世界的な鉱山開発の低迷の影響を受け、前の期比16%減の31億7200万ドル(約3330億円)だった。純利益は11億7800万ドルの赤字(前の期は3億3800万ドルの黒字)に陥っていた。

 コマツは、米国法人が設立する子会社とジョイ・グローバルが合併する「逆三角合併」の手法を採用する。合併の対価としてジョイ・グローバルの株主に1株あたり28.3ドルを支払い、全株式を取得する。ジョイ・グローバルの株主総会の承認や関係国での承認取得を経て、17年半ばの買収完了を目指す。

 コマツは手元資金と借入金で買収資金を賄い、現時点では増資は検討していないとしている。

M&AニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

M&Aニュース 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新着記事一覧

読まれたコラム