資生堂、医薬部外品にしわ改善効果 6月発売

2017/4/20 20:49
共有
保存
印刷
その他

 資生堂は20日、しわ改善効果のある医薬部外品を6月21日に発売すると発表した。「純粋レチノール」と呼ばれる有効成分を配合し、目元や口元などの深いしわを改善する効果をうたう。全国のドラッグストアや百貨店など約1万5千店舗で販売し、初年度で100万本の販売を目指す。

 商品名は「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」で、実勢価格は6千円前後を想定している。2月に厚生労働省から純粋レチノールのしわ改善の効能について承認を得た。肌にヒアルロン酸を生み出して水分量を増やすことで、しわ改善の効果が期待できるという。純粋レチノール配合商品は今後増やしてく考え。

 しわ改善効果のある医薬部外品では、ポーラ・オルビスホールディングス傘下のポーラ(東京・品川)も1月、「ニールワン」と呼ばれる有効成分を配合した商品を発売した。資生堂の参入で、同分野の競争が激しくなりそうだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 11:22
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
7:00
7:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報