アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

テスラ、中国に巨大工場建設へ最終調整 米メディア報道

2017/6/20 19:57
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=兼松雄一郎】米テスラが中国・上海市に電気自動車(EV)の巨大工場を建設する方向で最終調整に入っていると米ブルームバーグ通信が19日報じた。認可の前提条件として現地企業と合弁会社を設立する見通し。大気汚染問題が深刻化する中国ではEVの普及が進んでいる。テスラの現地販売も急拡大していることから、一気に巨額投資に踏み切る方針とみられる。

 イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は昨年、エコカーの世界最大市場である中国に巨大工場を建設する方針を表明しており「2017年末までに計画を固める」としていた。候補地は江蘇省や広東省も有力とされていた。テスラは18年に年産50万台の計画を掲げ、中国での量産はその前提となっている。

 テスラは3月に中国政府に近い中国ネット大手騰訊控股(テンセント)から5%の出資を受け、現地投資に向けた地ならしを進めていた。マスク氏は4月に訪中し、汪洋副首相と会談した。

 テスラは14年に中国市場に参入。16年の売上高は前年の3倍以上に拡大するなど急成長が続く。直販店舗や急速充電網への投資も進めている。現地の販売価格は輸送費と関税分を上乗せしているが、現地生産に切り替えれば値下げすることが可能だ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]