トヨタ、アクアを一部改良 上級車種に自動ブレーキ

2017/6/19 19:14
共有
保存
印刷
その他

 トヨタ自動車は19日、小型ハイブリッド車(HV)「アクア」のデザインなどを一部改良して発売した。タイヤを大型化し、操舵(そうだ)性を向上させた。月間1万台の販売をめざす。価格は消費税込みで178万5240~208万9800円(北海道と沖縄を除く)。

 新グレード「クロスオーバー」はフロントグリルなどデザインを一新し、多目的スポーツ車(SUV)の要素を取り入れた。ガソリン1リットルあたりの燃費性能は38キロメートルと、従来比で1キロメートル伸ばした。小型車としてはトップクラスという。上級グレードでは自動ブレーキや車線をはみ出した際に警告する機能などを盛り込んだ安全装備を標準搭載する。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

マイナーチェンジトヨタ自動車アクア

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 1:16
23日 23:30
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 23日 23:30
23日 4:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
23日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報