パナソニック、IoTやAIで事業創出 「数百億円規模に」

2017/4/19 21:26
共有
保存
印刷
その他

 パナソニックは19日、あらゆるものがネットにつながる「IoT」や、人工知能(AI)の推進を柱とする研究開発戦略を発表した。新たに本社直轄のビジネスイノベーション本部を設け、新規事業を創出する。本部長に就いた宮部義幸専務は「数百億円規模のビジネスになるものをテーマにしたい」と述べ、IT(情報技術)企業と協業する可能性にも言及した。

 宮部氏は事業化に向け2つのテーマを近く立ち上げると明らかにした。現在は100人程度のAI関連の技術者を2年で300人、5年で1000人に増やす考えも示した。本部ではIoTやAI技術に基づくものや、サービス中心の新規事業を立ち上げる計画だ。

 1日付でSAP日本法人から同本部副本部長として招いた馬場渉氏は、パナソニックの米国法人副社長も兼任しシリコンバレーを拠点にする。馬場氏は「シリコンバレーの視点をパナソニック全社に持ち込みたい」と語った。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 22日 7:00
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 4:00
0:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
22日 8:07

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報