スマホ出荷台数 初の3000万台超え 16年度、民間調べ

2017/5/18 20:41
共有
保存
印刷
その他

 調査会社のMM総研(東京・港)は18日、2016年度のスマートフォン(スマホ)の出荷台数が初めて3千万台を超えたと発表した。大手携帯電話3社の出荷台数が減少傾向になるなか、通信会社を自由に選べる「SIMフリー」と呼ばれるスマホが増加、前年度比64%増の281万台と過去最高だった。

 携帯電話全体の出荷台数では前年度比0.3%減の3648万台と5年連続で減った。一方、従来型携帯電話からスマホへの移行が進んだ結果、スマホの出荷台数は同3%増の3013万台となった。

 昨年4月に総務省がスマホの過剰な値引きをやめるよう大手3社に要請した結果、スマホの端末価格が上昇。大手と比べ半額以下の料金で利用できる格安のスマホへの顧客流出が進んでいる。

 17年度のSIMフリースマホの出荷台数について、MM総研は16年度比28%増の360万台と予測する。今年6月に総務省は端末価格に関するガイドライン(指針)をさらに厳しくするとみられ、今後もSIMフリーの出荷台数は右肩上がりに推移するとみられる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

出荷台数MM総研SIMフリー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 27日 7:01
27日 7:00
東北 27日 7:02
27日 7:01
関東 27日 7:01
27日 7:01
東京 27日 7:01
27日 7:00
信越 27日 7:00
27日 7:00
東海 27日 14:00
27日 7:05
北陸 27日 6:10
27日 6:01
関西 27日 6:02
27日 6:00
中国 27日 6:02
27日 6:00
四国 27日 6:02
27日 6:00
九州
沖縄
1:07
27日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報