ビジネス最前線

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

京大発VB、EVスーパーカー海外販売 4000万円

2017/4/18 13:26
共有
保存
印刷
その他

 京都大学発の電気自動車(EV)ベンチャーのGLM(京都市、小間裕康社長)は18日、開発中の高級ス―パーカー「GLM G4」を海外でも販売すると発表した。価格は4000万円を想定し、国内外で1000台の販売を目指す。2019年から量産をはじめ、国内に加え欧州や中国などで発売する。G4は同社にとって2モデル目で、現行の「トミーカイラZZ」は国内での販売にとどまっていた。小間社長は「日本の技術を発信するショーケースとして広く売り出したい」と話す。

 GLMが同日発表した開発中の新モデルG4は動力源が電池とモーターのEVだが、最高出力は540馬力で、発進から3.7秒で時速100キロメートルに達するスーパーカーの性能を持つ。一回の充電で走り続けられる航続距離は400キロメートルで4人乗り可能な車内空間も特徴のひとつだ。19年の量産に向けて今後安全性テストや改良を続ける。

 価格は欧州ブランドなどの超高級車と同程度の4000万円程度を想定している。強気に見えるがこれはあえての価格設定。同社が目指すのは「EV版のフェラーリ」(田中智久取締役)だ。「高級車のほうが実は競合が少なく市場を狙いやすい」と小間社長も説明する。一方で部品メーカーと共同で最先端の技術を投入することで性能を高めて価格に見合ったクルマに仕立てる。現在複数の協力企業と専用のモーターや電池、車両制御ユニットの開発を進めている。

 ベンチャーの同社が部品メーカーと組める理由も価格設定にある。通常の量販車種ではコスト重視になり新しい部品の実用化には時間がかかる。価格帯が高く少量生産のGLMと組むことで開発中の製品をクルマに搭載しやすくなり、部品メーカーも技術発信がしやすくなるのだ。

 今回のG4では初めて海外展開も予定する。欧州各国や香港、中国、中東での販売を検討している。19年の量産後、公道走行の承認がとれた地域から販売をはじめる計画。拡販にあわせて量産体制を整えるため欧州でも協力企業を通じて製造してもらう考えだ。「日本の技術を多くの人に知ってもらいたい」と小間社長は意気込む。

 安全性の確認など乗り越えるべきハードルはいくつかあるが、米テスラの時価総額が10日、一時的ながら米ゼネラル・モーターズ(GM)を超え米自動車業界で首位となったようにEVや新興メーカーへの期待感は高まっており、GLMにとっては追い風だ。自動車業界の変化をうまくつかみ取り一段と成長できるかに注目が集まる。

(香月夏子)


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

ビジネス最前線をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

【PR】

ビジネス最前線 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

VRの蓮舫代表が容赦なく追及してくる

「VR蓮舫」の追及を受けてみた 記者が体験 [有料会員限定]

 「『VR蓮舫』って知ってる?」。ある日、すぐそばに座る上司が尋ねてきた。動画配信のドワンゴが29~30日に開催する「ニコニコ超会議2017」(千葉・幕張メッセ)に民進党が出展する仮想現実感(VR)を…続き (4/28)

弱者連合といわせない ゼオン、成長分野も他社と

 合成ゴム大手の日本ゼオンは28日に2020年度までの中期経営計画の説明会を開き、省エネルギー性能に優れるタイヤ原料の工場新設の検討を始めたことを明らかにした。同事業は今年4月に住友化学と統合し、旭化…続き (4/28)

ソニー「ソバックス」の教訓 意地のスマホ黒字転換 [有料会員限定]

 ソニーが意地を見せた。28日に発表した2017年3月期の決算でモバイル分野の営業利益は102億円で、3年ぶりに黒字転換した。前の期は614億円の赤字だった。ネット接続事業ソネットなどを除いたスマホ事…続き (4/28)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

5/1 1:00更新 ビジネスリーダー 記事ランキング

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<5/1の予定>
  • 【国内】
  • 4月の新車販売(自販連、14:00)
  • 4月の軽自動車販売(全軽協、14:00)
  • 3月期決算=双日、ローム、京セラ、ヤマハ
  • QUICKコンセンサスDI(4月末時点、8:30)
  • 4月のQUICK債券月次調査(11:00)
  • 【海外】
  • 中国本土や香港、韓国、台湾、東南アジア各国の市場が休場
  • ロンドン、フランクフルトが休場
  • 3月の米個人所得(21:30)
  • 3月の米個人消費支出(PCE)
  • 3月の米建設支出(23:00)
  • 4月の米ISM製造業景況感指数(23:00)
  • 海外1~3月期決算=アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/2の予定>
  • 日銀金融政策決定会合の議事要旨(3月15~16日開催分、8:50)
  • 黒田日銀総裁が「グローバル・シンクタンク・サミット」で講演(横浜市、9:20)
  • ファストリが3月の国内ユニクロ売上高を発表(15:00過ぎ)
  • 3月期決算=オリンパス、伊藤忠
  • ベトナム市場が休場
  • 4月の財新中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:45)
  • 豪中銀理事会の結果発表(13:30)
  • 4月の韓国CPI
  • 4月のインドネシア消費者物価指数(CPI)
  • 3月の米新車販売台数
  • 海外1~3月期決算=アップル、マスターカード、ファイザー、メルク、ギリアド・サイエンシズ
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/3の予定>
  • 4月の独失業率(17:00)
  • 1~3月期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値(18:00)
  • 1~3月期決算=BNPパリバ
  • 香港、韓国市場が休場
  • 4月のADP全米雇用リポート(21:15)
  • 4月の米ISM非製造業景況感指数(23:00)
  • 海外1~3月期決算=フェイスブック、3Dシステムズ、スプリント、テスラ
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/4の予定>
  • 4月の財新中国非製造業PMI(10:45)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表(3:00)
  • 3月の豪貿易収支(10:30)
  • ノルウェー中銀が政策金利を発表(17:00)
  • 3月のユーロ圏小売売上高(18:00)
  • チェコ中銀が政策金利を発表
  • 1~3月期決算=ソシエテ・ジェネラル、HSBC
  • 3月の米貿易収支(21:30)
  • 1~3月の米労働生産性指数(速報値)(21:30)
  • 3月の米製造業受注(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/5の予定>
  • 韓国市場が休場
  • 豪中銀の四半期金融政策報告書(10:30)
  • 1~3月期のインドネシア国内総生産(GDP)
  • 4月のフィリピン消費者物価指数(CPI)
  • 4月の米雇用統計(21:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]