トヨタ社長、仏大統領と16日会談

2017/6/15 10:46
共有
保存
印刷
その他

 トヨタ自動車の豊田章男社長は16日、パリでフランスのマクロン大統領と会談する。5月に大統領に就任したマクロン氏への表敬が目的。トヨタは2001年1月から仏北部の工場で小型車「ヤリス(日本名ヴィッツ)」を生産し、北米にも輸出。欧州最大の生産拠点で、世界的に保護主義が高まる中、継続的に雇用や人材教育に貢献する考えを示すとみられる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
10:45更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報