鴻海、ソフトバンクに出資要請 シャープ買収巡り

2016/2/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が買収交渉を進めるシャープについて、ソフトバンクグループにも出資を求めていることが12日、分かった。鴻海はシャープの株式の過半を取得して経営権を握る方針。ソフトバンクはシャープの主力製品であるスマートフォン(スマホ)の重要顧客であり、日本の有力企業の出資も仰いで経営を安定させることを示し、買収交渉に弾みをつけたい考えだ。

 鴻海はソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

秋割実施中 お申し込みは10/10まで

電子版トップ速報トップ

関連キーワード

ホンハイシャープソフトバンクグループ孫正義スマホ郭台銘太陽光発電スマートフォン産業革新機構

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報