アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

インド新車販売、7月15%増 トヨタV字回復

2017/8/11 20:12
共有
保存
印刷
その他

 【ムンバイ=早川麗】インド自動車工業会(SIAM)が11日発表した7月の新車販売台数(乗用車と商用車の合計)は35万7997台と、前年同月比15%増えた。6月は、7月の新税「物品サービス税(GST)」導入前にメーカーが出荷を抑えた影響でマイナスだったが、7月は回復し、16年9月以来の高い増加幅となった。

 全体の8割を占める乗用車は15%強、商用車は14%弱の増加だった。最大手のマルチ・スズキは22%増の15万台超。6月に85%減だったトヨタ自動車は43%増とV字回復し、ホンダも2桁増だった。地場大手や欧州勢も比較的好調だったが、フォードやゼネラル・モーターズ(GM)米国勢は減少した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]