星野リゾートが大阪初進出、22年春にホテル 観光需要狙う

2017/3/8 20:44
共有
保存
印刷
その他

 星野リゾート(長野県軽井沢町)が大阪市に進出する。大阪で同社初のホテルを2022年春に開業する予定。軽井沢や沖縄などのリゾート地を中心に宿泊施設を運営してきたが、都市部での旺盛な宿泊需要を取り込むため、東京や大阪での展開を始めている。

星野リゾートは大阪市浪速区に都市型ホテルを開く(写真はイメージ)

 子会社を通じて大阪市からJR環状線・新今宮駅前(大阪市浪速区)にある約1万4000平方メートルの土地を約18億円で取得する。運営は星野リゾート本体が担う。新ホテルのブランドは未定。

 客室数は約600室を想定し、同社の施設としては「星野リゾートトマム」に次いで2番目の規模になる。約500室は30平方メートルのスタンダードタイプを想定する。宿泊料金は未定だが、旗艦ブランドの「星のや」(平均7万~8万円程度)よりは低く設定する見込み。昨年東京・大手町に開業した日本旅館「星のや東京」の料金は1泊1室7万8000円(食事別)から。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

星野リゾート星野リゾートトマム大阪

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 12:55
7:05
北陸 6:32
6:25
関西 6:00
6:00
中国 6:00
5:59
四国 6:00
5:58
九州
沖縄
12:02
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報