牛丼大手3社、8月そろって増収 吉野家は15.4%増

2015/9/7付
共有
保存
印刷
その他

 牛丼大手3社の8月の既存店売上高が7日、出そろった。吉野家ホールディングスの「吉野家」が前年同月比15.4%増となったほか、ゼンショーホールディングスの「すき家」、松屋フーズの「松屋」も増収だった。吉野家の10%以上の増収は、鍋商品の販売が好調だった昨年11月以来となる。

 吉野家は7月末に売り出した「麦とろ牛皿御膳」などの販売が好調だった。すき家は3.5%増加。8月前半が晴天に恵まれたことや、カレーの新商品などが売れた。松屋も1.4%増だった。8月後半にかけて一部の定食メニューを値引き販売したことが奏功したという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報