NHK、子会社の配当額最高の84億円 会計検査院の指摘に対応

2017/7/6 22:05
共有
保存
印刷
その他

 NHKは6日、2017年度の子会社による配当額が総額84億円になったと発表した。子会社の株主総会が全て終わり、金額が確定した。NHKが受け取る金額は56億円で過去最高額になった。3月に会計検査院が子会社の利益剰余金を適切にNHKへ還元することが必要と指摘したことに対応した。

 会計検査院はNHKから業務委託を受けているNHK子会社の利益剰余金をNHKに還元すれば、受信料の引き下げなどができると指摘していた。84億円の配当後にも配当可能な利益剰余金が125億円残っているとし、上田良一会長は「2~3年をかけてNHKへの還元を進める」と話した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

NHK会計検査院上田良一

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:29
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
11:56更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報