マックに「ポケモンGO」効果、8月売上高15%増

2016/9/6 16:21
共有
保存
印刷
その他

 日本マクドナルドホールディングスは6日、8月の既存店売上高が前年同月比15.9%増えたと発表した。世界中で人気のスマートフォン(スマホ)ゲーム「ポケモンGO」向けサービスを全店舗で提供しており、客数が7.5%増えた。同社では「ポケモンGOが来店のきっかけになった」と説明している。

マクドナルドの店先で「ポケモンGO」で遊ぶ人たち(7月、東京・渋谷)
画像の拡大

マクドナルドの店先で「ポケモンGO」で遊ぶ人たち(7月、東京・渋谷)

 8月はリオデジャネイロ五輪に合わせて「必勝」をキーワードにした特別メニューを提供した。客数の増加に加え、客単価も7.9%上昇し、既存店売上高は9カ月連続で増えた。

 ポケモンGOは7月22日に国内配信を開始。マクドナルドの店舗は、他のプレーヤーのポケモンと戦うことができる「ジム」や、ゲームに使う道具が得られる「ポケストップ」と呼ばれる拠点になった。

 一時のブームは冷めつつあるが、ポケモンGOの集客効果への期待はなお高い。ソフトバンクも9月1日、全国に約3700あるソフトバンクの携帯電話と格安スマホ「ワンモバイル」の販売店がポケモンGOと連携することを発表している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 14:56
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 15:40
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:05
14:03
北陸 7:00
7:00
関西 6:03
6:02
中国 15:00
6:02
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報