インターン日数短縮、7割が反対 有力大学長アンケート

2016/12/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 経団連がインターンシップ(就業体験)の短期化を検討していることについて、有力大学の約7割が反対していることが日本経済新聞社の調査で分かった。経団連はこれまでインターン期間を「5日間以上」としてきたが、規定を廃止し1日から認める方針。短期インターンは事実上の企業説明会との指摘もあり、大学側は「学生が振り回されかねない」と懸念している。

 国公私立155大学の学長(理事長)から10月初旬までに回答を得…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
5:59
近畿 7:00
6:26
中国 11:48
11:48
四国 11:50
11:50
九州
沖縄
22:54
22:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報