アジア最新ニュースの掲載を始めました

アジアフラッシュ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ミャンマー郵電公社、4G通信を拡大

2017/6/19 19:58
共有
保存
印刷
その他

4G携帯通信事業について説明するMPTの雨宮俊武氏(ヤンゴン)

4G携帯通信事業について説明するMPTの雨宮俊武氏(ヤンゴン)

 ■ミャンマー郵電公社(MPT、携帯電話事業最大手) 現在主要3都市に限られている第4世代通信(4G)サービスを、今年9月までに30都市以上に拡大する。19日、ヤンゴン市内で開いた記者会見で明らかにした。

 高速通信に適した1800メガヘルツ帯の電波帯域が割り当てられたことを受け、4Gへの移行を本格化する。

 動画サイトの閲覧にボーナス枠を設けたデータ通信向け料金プランも新設した。高速通信が生きる動画の視聴を促し、データ通信の利用拡大を後押しする狙いだ。

 MPTによると、スマートフォン(スマホ)の普及が進むミャンマーではデータ通信の利用が急速に拡大している。固定通信回線でのインターネット接続がない家庭が多く、携帯回線を通じたネット利用が先行している。(ヤンゴン=新田裕一)

アジアフラッシュをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

ミャンマー郵電公社MPT

アジアフラッシュ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

台湾ペガトロン、今年後半にスマホ増産

 ■和碩聯合科技(ペガトロン、台湾の電子機器の受託生産大手) スマートフォン(スマホ)需要を見越し、年後半に増産体制を敷くことを同社のジェースン・チェン副会長が明らかにした。
 ただ、チェン副会長は増産…続き (6/22)

韓国ネイバー、仏のベンチャー育成施設に参画

 ■ネイバー(韓国のIT大手) フランス・パリにある世界最大規模のスタートアップ(創業間もないベンチャー企業)育成施設「ステーションF」の運営に参画すると発表した。欧米系の有望企業の発掘に注力する。
 …続き (6/22)

大連万達、取引銀行の債券売却観測を否定

 ■大連万達集団(ワンダ・グループ、中国の不動産大手) 22日、経営の悪化から取引銀行が保有する債券を売却するとの観測が流れたことについて、「経営状態は良好で、デマを信じないでほしい」と否定した。
 現…続き (6/22)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]