上海ディズニー入園1000万人突破 1カ月早く目標達成

2017/5/19 20:48
共有
保存
印刷
その他

 【上海=張勇祥】2016年6月に開業した上海ディズニーランドの入園者が19日までに1千万人を突破した。週末で499元(約8千円)という入場料の高さを指摘する声も出ていたが、一定期間は自由に入場できる季節パスを設定するなどして需要を喚起した。リピーターや海外顧客の獲得が次の課題になる。

 上海ディズニーが短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」を通じて明らかにした。上海市幹部は初年度の目標として1千万人を掲げており、1カ月前倒しで達成した。

 総工費55億ドル(6100億円)を費やした上海ディズニーは最新鋭のアトラクションを武器に、開業当初の4カ月で400万人を集めた。入場料や園内の飲食代金が高いとの声が集まると、季節パスやクーポンの配布など柔軟な施策で対応した。課題だった従業員のサービスも「改善しつつある」との感想が多い。

 上海ディズニーは早くも施設の拡張に着手、リピーターの取り込みを狙う。長期的には第2のテーマパーク建設も視野に入れる。年3千万人を集客する東京ディズニーリゾートに追随するには海外から顧客を呼び込むなど入園者の積み上げが不可欠だ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

上海ディズニーランド上海

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
7:00
7:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報