アジア最新ニュースの掲載を始めました

アジアフラッシュ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マルチ・スズキ、新コンパクト・セダン発売へ

2017/5/1 20:40
共有
保存
印刷
その他

 ■マルチ・スズキ(インド自動車最大手) 5月16日に新型コンパクト・セダン「ディザイア」を発売する。2008年に初めての自動車購入者をねらって「スイフト・ディザイア」を発売し、これまでに138万台を販売した。

 新型車の価格は発表されていないが、従来モデルの55万ルピー(約95万2000円)からの価格帯とあまり変わらないとみられる。ディザイアはこの車格(4メートル以下)の市場の半分を占めてきており、競争相手はフォードのアスパイア、ホンダのアメイズ、現代自動車のエクセント、そしてタタ自動車のティゴル。

 マルチ・スズキはスズキが56%を保有している。ディザイアは軽量、高強度、低燃費をめざして開発された第5世代のプラットフォーム「ハーテクト」を採用。1.2リットルのガソリン・エンジンと1.3リットルのディーゼル・エンジンを選択できる。

 マルチ・スズキのマーケティング・販売担当のエグゼクティブ・ディレクター、R・S・カルシ氏によると、ディザイアの昨年の販売台数は19万台。この車格の市場の半分を確保、残りを17社が分け合った。

 現在、ディザイアの購入者の44%が35歳以下。カルシ氏は「引き続きシェアを確保するためにはこれら顧客の好み、彼らが求める特徴やスタイルを先んじて把握しなければならない」と述べた。従来モデルは2年ごとに小幅に変えられていた。

 新型車はネパールとスリランカでも販売する予定で、同社はこれまで以上の売り上げを期待している。ディザイアは北部のハリヤナ州マネサールの工場で生産されている。10月に導入される正面衝突、側面衝突の基準や歩行者安全基準に合致している。予約は5月初めから受け付ける。

(ニューデリー=キラン・シャルマ)

アジアフラッシュをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

アジアフラッシュ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

吉利汽車、東南アで事業拡大に意欲

 ■吉利汽車(中国の浙江吉利控股集団傘下の自動車大手) 桂生悦最高経営責任者(CEO)はマレーシアなどを含む東南アジアでの事業拡大を通じて、吉利汽車を世界的な自動車会社にしたいという意欲を示した。
 苦…続き (5/26)

JETRO、タイの国家食品研究所と食品輸出で連携

 ■日本貿易振興機構(JETRO)バンコク事務所 26日、タイ工業省傘下の国家食品研究所(NFI)と食品ビジネスの協力強化について覚書を締結した。日本の原料をタイで加工した商品の輸出を後押しする。
 タ…続き (5/26)

比ICTSI、ナイジェリア港湾事業から撤退

 ■インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ(ICTSI、フィリピンの港湾最大手) ナイジェリアの港湾事業の開発・運営に関する契約を解除した。事業の遅れが長引いたことが原因だ。
 ICTSI…続き (5/26)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]