速報 > 株・金融 > 記事

お盆の菊、卸値3割高 7月の高温で生育遅れ

2017/8/12 12:18
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 月遅れ盆を控え、お供えに使う菊の卸値が高い。菊は花の中で最も出回りが多く、お墓参りの花としても主役。高温により生育が遅れ、出荷量が少ない。前年同時期に比べて3割高い。

 市場への出荷量は「前年同時期に比べて2割少ない」(卸大手の大田花き)。この時期は例年なら需要期を迎え、出荷のピークにあたる。今年は「7月中旬以降の高温で生育が遅れた」(JA愛知みなみ=愛知県田原市)ため、出荷が分散しているという。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

お盆卸値大田花き

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:00
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報