スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

大井・的場騎手が通算7000勝 60歳、地方で最年長重賞勝利

2017/5/17 21:17
共有
保存
印刷
その他

史上2人目の地方通算7千勝を達成し喜ぶ的場文男騎手(17日、川崎競馬場)=共同

史上2人目の地方通算7千勝を達成し喜ぶ的場文男騎手(17日、川崎競馬場)=共同

 公営・大井競馬の的場文男騎手(60)が、17日の川崎競馬で行われた重賞、川崎マイラーズ(ダート1600メートル)をリアライズリンクスで勝ち、史上2人目の地方競馬通算7千勝を達成した。地方通算最多勝は佐々木竹見氏(75、引退)の7151勝。また、自身の持つ地方競馬の最年長重賞勝利記録を更新した。

 的場騎手は1973年10月のデビュー。83年に129勝と自身初の3桁勝利をあげると、85年からは32年連続で3桁勝利を記録。2001~04年は300勝を突破し、02、03年と2年連続で地方競馬最多勝。ほかに中央競馬4勝、韓国で1勝がある。

 的場騎手はレース後、「(所属の)大井でやりたかったが、重賞で達成できたのは、関係者とファンの方々のおかげ」と話し、今後の目標については「(佐々木)竹見さんは師匠のような人。近づき、追い越す気持ちでいきたい」と話した。見届けた佐々木氏も「体調に気をつけて、ぜひ自分の記録を破ってほしい」とエールを送った。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

的場文男騎手

競馬 一覧

 第52回関屋記念(13日・新潟11R1600メートル芝16頭、G3)7番人気のマルターズアポジー(武士沢友治騎乗)が1分32秒2で快勝し、重賞3勝目を挙げた。
 好スタートから快調に飛ばしたマルターズ …続き (13日 16:47)

 第22回エルムステークス(13日・札幌11R1700メートルダート14頭、G3)4番人気のロンドンタウン(岩田康誠騎乗)が1分40秒9のコースレコードで優勝し、重賞2勝目(地方含む)を挙げた。
 道中 …続き (13日 16:45)

 第53回小倉記念(6日・小倉11R2000メートル芝13頭、G3)4番人気のタツゴウゲキ(秋山真一郎騎乗)が1分57秒6で勝ち、重賞初勝利を飾った。
 最後の直線で2番人気のサンマルティンが抜け出した …続き (6日 18:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]