地下水調査検証、業者聞き取りへ 豊洲市場

2017/1/31 21:07
共有
保存
印刷
その他

 東京都は豊洲市場(江東区)の地下水から環境基準を大幅に上回る有害物質を検出した問題で、2014年から9回実施した地下水調査の検証を始める。調査に関する書類や写真などの記録の確認に加えて、採水や分析に携わった業者へのヒアリングも実施する。3月上旬まで続ける地下水の再調査のデータと合わせて、3月中に検証結果を公表する。

 31日に市場移転問題を議論する都議会の特別委員会が開かれ、村松明典・中央卸売市場長は業者へのヒアリングについて「信頼ある第三者の関与が必要」と強調。豊洲市場の土壌汚染対策を検証する専門家会議のメンバーが同席する予定だ。

 都が14日に公表した9回目の地下水調査の結果では、1~8回目に比べて数値や検出地点数が急激に悪化した。村松市場長は「業者、都民に心配をかけ申し訳なく思っている」と陳謝。その上で「再調査を実施し市場用地の現状を正確に把握することが、不安や不信を払拭するうえで不可欠だ」と述べた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

村松明典地下水調査豊洲市場東京都

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 22日 7:00
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 4:00
0:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
22日 8:07

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報