都百条委、浜渦氏ら2人を偽証認定へ 反対の委員長、辞任表明

2017/4/27 0:24
共有
保存
印刷
その他

 東京都の豊洲市場(江東区)の移転問題を巡る都議会の百条委員会は26日に理事会を開き、元副知事の浜渦武生氏ら2人の証言を、偽証と認定することで自民党を除く5会派が合意した。百条委は自民以外の会派が過半数を占めているため、今後開かれる委員会で正式に決定する見通し。

 一方、百条委の桜井浩之委員長(自民)は「曖昧かつ薄弱な理由で、数にものを言わせて偽証認定を行おうとしている」として、委員長を辞任する意向を表明。5会派は反発し、28日に百条委を開き、桜井委員長の不信任決議案を提出する。

 浜渦氏について百条委が偽証とみなすのは、3月19日の証人喚問での証言。豊洲市場の用地取得をめぐって東京ガスとの交渉役を務めた時期について、浜渦氏は「(都と東ガスで)基本合意した2001年7月まで」などと発言した。

 ところが、今月4日に証言した元知事本局長の前川燿男氏が「(浜渦氏が)終始一貫、責任を持っていた」と述べ、01年7月以降も担当していたと指摘。都の開示した文書からは、03年5月に市場担当者から浜渦氏にあてて交渉内容を説明する記載が見つかった。

 百条委は、東ガスとの交渉で、各局の調整役を担った政策報道室理事だった赤星経昭氏の一部証言も偽証と認定することで合意した。

 浜渦氏は今月10日に会見を行い「東ガスとの交渉の任は石原慎太郎元知事に外されていた」と強調し、偽証との見方を否定している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:40
11:14
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報