偽ブランド品をネット販売 警視庁、容疑で中国籍の男逮捕

2017/2/20 13:18
保存
印刷
その他

 仏高級ブランド「エルメス」の偽ブランド品をインターネット通販で販売したとして、警視庁生活経済課は19日、中国籍の輸入販売会社経営、董鵬容疑者(44)=千葉市花見川区横戸町=を商標法違反の疑いで逮捕した。同課によると、「販売していたのは『エルメス風』のバッグで、商標権を侵害していない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は2015年10月から17年1月にかけ、エルメスの偽バッグ5個を京都市の女性ら5人にネット通販で販売するなどした疑い。

 同課によると、エルメスの偽バッグは中国から仕入れ、09年以降で少なくとも700個を販売し、計1600万円を売り上げていた。同課は董容疑者の自宅から計132個の偽バッグを押収した。本来は価格が700万~100万円程度のバッグを、5万~1万円程度で売っていたという。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 15:00
7:05
北陸 15:03
14:59
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報