速報 > おくやみ > 記事

ディック・ブルーナ氏死去 「ミッフィー」作者

2017/2/18 0:20
共有
保存
印刷
その他

 【ボン=共同】AP通信などによると、世界で愛されているウサギのキャラクター「ミッフィー」の生みの親であるオランダの作家、イラストレーターのディック・ブルーナ氏が16日、同国ユトレヒトで死去した。89歳。関係する出版社が17日、発表した。死因は明らかにされていないが、出版社は「安らかに旅立った」としている。

 1927年、ユトレヒト生まれ。オランダでは「ナインチェ」と呼ばれるミッフィーの絵本を同国で55年から30作以上出版。日本語を含め多くの言語に翻訳され、世界で8千万部以上売れた。アニメ化もされるなど人気キャラクターとなった。高齢のため、2011年から創作活動を停止していた。

 15年にはミッフィーをテーマとしたカフェが東日本大震災で被災した岩手県釜石市にオープン。ブルーナ氏の日本での著作権管理会社や在日オランダ大使館などが協力した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報