高校の「情報」科目、必修は名ばかり 簡単パソコン操作だけ

2014/9/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 高校の必修科目の一つで、インターネットの仕組みや必要なモラルを学ぶ「情報」の授業の形骸化が懸念されている。表計算など簡単なパソコンの操作を教えるだけのケースが目立ち、数学など別の受験科目に振り替える高校もある。情報処理分野の研究者らでつくる情報処理学会は8月、教員向けの講習を初めて開催し、指導力の改善に乗り出した。

 「情報」は2003年に高校の必修科目となり、現行の学習指導要領では、ネットの安全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

インターネット高校プログラミング東京大情報久野靖

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報