小池都知事、豊洲への移転判断前倒しも

2017/1/12 11:17
共有
保存
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は12日朝、築地市場(中央区)を視察し、市場関係者の代表らと懇談した。市場関係者側は豊洲市場(江東区)への移転時期を2016年度内に決めるよう要請した。知事は視察終了後、記者団に「14日発表の最終的な地下水モニタリング調査次第だ」と述べ、今夏にも表明予定だった移転の可否と時期の判断を、前倒しする可能性を示した。

 知事就任以来、市場の営業日に訪れたのは初めて。昨年末、築地の業界団体が現場を視察するよう求めていた。知事は今夏にも、豊洲移転の可否と時期を最終判断する行程表を示しているが、この日は卸業界の幹部から「今年度内に示してほしい」と改めて要望を受けた。

 視察では水産、青果の卸売り場を回ったほか、取り扱っているマグロを試食。「たいへん活気がある。都民の胃袋として果たしてきた役割は大きいと痛感した」と述べた。築地の施設の実態に関しては「歴史を感じさせるが、老朽化している」と話した。

 知事は地下水調査の結果や有識者会議の報告書、環境影響評価(アセスメント)を踏まえ、時期を判断する予定。アセスメントが小幅な修正にとどまれば、追加的な工事や農林水産省への認可手続きを経て、早ければ1年後に「移転に向けた環境が整う」としている。築地の現場の実態も判断材料にするとみられる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

小池百合子東京都

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 9:18
9:08
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報