常磐線、20年3月までに全線再開 JR東が発表

2016/3/10 20:26
共有
保存
印刷
その他

 JR東日本は10日、東日本大震災の影響で不通区間のある常磐線を2020年3月末までに全線開通させると発表した。東京電力福島第1原子力発電所に近い富岡―浪江間の20.8キロメートルについて今月18日に復旧工事を始める。同区間は除染作業により放射線量の低下が進んだという。

 常磐線は各地で津波などの被害を受けて寸断された。ほかの不通区間は小高―原ノ町間と相馬―浜吉田間を16年中、竜田―富岡間と浪江―小高間は17年に開通させる目標を立てている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

JR東日本常磐線東京電力

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報