NTTデータ、カード決済一時できず 日本最大の決済システム

2015/9/5付
共有
保存
印刷
その他

 NTTデータは5日、小売店などとクレジットカード会社、金融機関を結ぶネットワークシステムに障害が発生し、約1時間半にわたって一部でカード決済ができなくなったことを明らかにした。同社は全国的に影響が出たとみて、原因を調べている。

 NTTデータによると、障害が起きたネットワークは月間取引量が約4億件に上る日本最大の決済システム。国内のほぼ全てのクレジットカード会社約120社と金融機関の約1600拠点、加盟する小売業など約2千社を結び、全国の店頭に決済端末約77万台が設置されている。インターネット取引の決済にも利用されている。

 障害は5日午後4時5分ごろに発生し、午後5時40分ごろに復旧した。この間、スーパーや飲食店などの店頭でカード決済ができなかったり、決済ができても通常より時間がかかったりしたケースが多数発生したとみられる。

 全国でカード決済に影響した件数について、NTTデータは5日夜の段階で「把握できていない」としている。同社は「多くの利用者に迷惑をかけ申し訳ない。原因や影響の範囲を早急に調べる」としている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

NTTデータクレジットカードカード決済

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
25日 7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 7:01
7:00
関西 14:41
7:01
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
2:00
25日 21:39

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報