ビットコイン詐取容疑 警視庁、男3人逮捕

2016/11/3 22:21
保存
印刷
その他

 仮想通貨「ビットコイン」の取引所からコイン計約90万円分をだまし取ったなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は3日までに、会社員、藤井亮太容疑者(33)=東京都青梅市友田町1=ら男3人を電子計算機使用詐欺などの疑いで逮捕した。同課によると、ビットコイン取引所に対する詐欺事件の摘発は国内初。被害総額は数百万円に上るという。

 ほかに逮捕したのは、いずれも無職の海老原弘継容疑者(30)=横浜市鶴見区平安町2=と、山中忠雄容疑者(38)=住所不定。同課によると、山中容疑者が容疑を否認、2人は認めている。

 逮捕容疑は1月、ビットコイン取引所「コインチェック」で、他人の運転免許証などを使って口座を開設。さらに他人名義のクレジットカード情報で計約90万円分のコインを購入して詐取するなどした疑い。

 同課によると、藤井容疑者は詐取したコインを米国内の取引所に開設した複数の口座に移した後、コインチェックの本人名義口座に送金。日本円に換え、仲間に引き出させていたという。

 コインチェックを運営するレジュプレス(東京)では一定額以上を取引する顧客に対し、免許証と本人の顔が写った画像などの提出で本人確認をしていた。

 藤井容疑者はインターネットの掲示板などでうその融資話を持ちかけ、他人から免許証と本人の顔が写った画像を入手していたとみられ、海老原、山中両容疑者は免許証を偽造していた。

 3人は海外サイトから他人のカード情報も入手したとみられ、免許証を使って別人になりすましてビットコインを詐取していたという。3人はメールなどで情報交換をしており、同課は手口を共有していたとみている。

 レジュ社が4月、同課に被害を相談。同課がコインの取引記録である「ブロックチェーン」を解析し、藤井容疑者らの関与が判明したという。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 24日 7:01
24日 7:00
東北 24日 7:01
24日 7:00
関東 24日 7:01
24日 7:01
東京 24日 21:25
24日 7:00
信越 24日 7:00
24日 7:00
東海 2:00
2:00
北陸 24日 6:05
24日 6:00
近畿 2:00
2:00
中国 24日 6:00
24日 6:00
四国 24日 6:00
24日 6:00
九州
沖縄
2:02
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報