政府、国連と宇宙ごみ対策 国際ルール策定で連携

2017/6/14 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府は地球上空を漂う宇宙ごみの発生を防ぐ国際ルールづくりで国連と連携する。国内外で小型衛星の打ち上げが増えると見込まれることから、安全な宇宙開発で国際社会に貢献するとともに、企業が宇宙ビジネスに参入する事業環境を整える。16日に宇宙開発戦略本部(本部長・安倍晋三首相)で決定する政府の宇宙戦略の新たな基本方針に盛り込む。

 基本方針では、このほか「日本版全地球測位システム(GPS)」を使って海外の観…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 4:00
1:53
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
21日 22:15
21日 13:07更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報