G7結束に亀裂 貿易巡り激しい応酬

2017/5/28 1:14
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【タオルミナ(イタリア南部)=竹内康雄】27日午後(日本時間同日夜)閉幕した主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)で、日米欧の主要7カ国(G7)は北朝鮮やテロ対策など外交・安全保障分野で共同歩調を保ったものの、貿易や気候変動を巡っては初登場したトランプ米大統領に翻弄された。G7の結束が揺さぶられている。

 「大変な議論があった」。議長国イタリアのジェンティローニ首相は27日、サミット閉幕後の記者会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

米国政府安倍晋三ドナルド・トランプG7貿易イタリアEUCNN

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 6:00
0:57
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
6:00
19日 6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報