最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,682.57 -4.27
日経平均先物(円)
大取,17/06月
19,680 -30

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

銀行カードローン、99年以来の高水準 残高6.2兆円

2017/5/18 20:31
共有
保存
印刷
その他

 銀行のカードローン残高が増えている。今年3月末の銀行と信用金庫の残高の合計は前年同月比9%増の6兆2107億円で、1999年以来の高水準となった。マイナス金利下でも高い金利収入が期待できるため、大手銀だけでなく地銀や信金も融資を伸ばしてきた。ただ過剰融資との批判から今後は抑制する方向で、伸びは鈍りそうだ。

 日銀によると、3月末の銀行のローン残高は9%増の5兆6024億円、信用金庫は4%増の6083億円だった。三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3メガバンクの合計は1兆6300億円で約4分の1を占めている。残高は12年までは3兆円台で推移していたが、13年以降は前年比2ケタの伸びが続いてきた。

 消費者金融など貸金業者には利用者の年収の3分の1までしか貸せない総量規制があるが、銀行や信金は対象外。貸金業者が残高を大きく減らすなか、銀行が存在感を高めてきた。ただ利用者の返済能力を上回る過剰な融資をしているとの批判を受け、審査の厳格化などを通じた融資の抑制に乗り出している。

 全国銀行協会の小山田隆会長(三菱東京UFJ銀行頭取)は18日の記者会見で「過剰な貸し付けの防止に向けてカードローンの見直しが必要」と述べた。ただ総量規制については「年収の3分の1を超えている利用者の方が貸倒率は低い」と指摘。正確な返済能力を把握したうえで資金ニーズに対応していくべきだとの認識を示した。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

主要金融ニュース 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

新着記事一覧

読まれたコラム