クアルコム、アップル製品の米輸入禁止申し立て 「特許侵害」

2017/7/7 9:29
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=中西豊紀】半導体大手の米クアルコムは6日、米アップル製のスマートフォン(スマホ)が同社の特許を侵害しているとして、米国への輸入と販売の差し止めを米国際貿易委員会(ITC)と米カリフォルニア州の裁判所に申し立てた。クアルコムはアップルと特許の対価を巡り係争中。今回の申し立てで両社の対立はさらに深まりそうだ。

 クアルコムが問題視している特許はスマホ「iPhone」の電池の持続時間を長くする技術に関するもの。クアルコムは「アップルは当社の技術を使い続けながら支払いを拒んでいる」として、製造地から米国へのスマホ輸入を禁止するよう求めている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

アップルクアルコムiPhone特許侵害特許

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 22日 7:00
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 4:00
0:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
22日 8:07

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報