最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,137.91 +65.66
日経平均先物(円)
大取,17/03月
19,160 +60

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ反発 原油高や業績期待で、トランプ氏会見で乱高下

2017/1/12 6:17
保存
印刷
その他

 【NQNニューヨーク=神能淳志】11日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発した。前日比98ドル75セント高の1万9954ドル28セント(速報値)で終えた。トランプ次期米大統領が当選後に初めて臨んだ記者会見を受けて製薬株が大きく下げ、ダウ平均も乱高下する場面があった。だが、原油高を背景に石油株が買われて相場を支えた。米景気や企業業績の改善期待が根強く相場の下値を探る動きも限られた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は7日続伸。前日比11.831ポイント高の5563.650(速報値)で終え、5日続けて過去最高値を更新した。フェイスブックなど時価総額の大きいネット関連株に買いが続き、指数を押し上げた。ただ、トランプ氏の批判でバイオ医薬株で構成されるナスダック・バイオテクノロジー株指数が大きく下げたため、ナスダック指数も下げに転じる場面があった。

保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム