最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,110.51 -28.28
日経平均先物(円)
大取,17/09月
20,070 -40

[PR]

米国・欧州株概況

NY株、過去最高値を一時上回る 海外株高を好感

2017/6/19 22:53
共有
保存
印刷
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】19日の米株式相場は上昇で始まった。午前9時35分現在、ダウ工業株30種平均は前週末比58ドル98セント高の2万1443ドル26セントと、前週末に付けた過去最高値を上回った。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同46.301ポイント高い6198.059で推移している。アジア・欧州市場の主要株式相場が軒並み大幅高し、米株にも買いが及んだ。

 米メディアによるとトランプ大統領は19日、アップルやアマゾン・ドット・コムを含む大手IT(情報技術)企業の経営陣と会談する。関連規制の緩和への思惑からハイテク株に買いが入り、相場全体を押し上げた。アップルとアマゾンはともに1%超、上昇して始まった。

 ニューヨーク連銀のダドリー総裁が講演し、米景気見通しは「総じて良い状況にある」などと評価した。米連邦準備理事会(FRB)の利上げにも関わらず長期金利が低水準にとどまることについては「景気への悪影響はない」と述べたほか、今後も「慎重に」金融引き締めを続ける考えを明らかにした。発言を受けて長期金利が上昇し、JPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスが買われたことも相場上昇に寄与した。

 カナダの製薬大手バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルに買いが先行した。著名投資家ジョン・ポールソン氏が14日付で取締役会に加わったと明らかにした。独立系天然ガス・石油会社のライス・エナジーは急伸。同業のEQTによる買収で合意したと19日朝に明らかにし、好感された。中国・アリババ集団や日本のヤフーの株式などを管理するアルタバも高い。アルタバは旧ヤフーが中核事業を通信のベライゾン・コミュニケーションズに売却して誕生し、19日から新たに取引が始まった。

 ダウ平均の構成銘柄では、新型機を発表した航空機のボーイングが小高い。スポーツ用品のナイキやマイクロソフトの上げも目立つ。

 会員制卸売のコストコ・ホールセールは下げて始まった。大手証券による投資判断と目標株価の引き下げが伝わった。食品スーパーのクローガーは小高く始まったが、同じく投資判断の引き下げがあり上値は重い。アマゾン・ドット・コムによる高級スーパーのホールフーズ・マーケットの買収を受けて両銘柄とも前週末に急落していた。

 ダウ銘柄では、アマゾンとの競争激化の思惑で小売りのウォルマート・ストアーズへの売りが続いた。保険のトラベラーズや飲料のコカ・コーラも安い。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

ビジュアルデータ

相場と投資を読み解く

19日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

新着記事一覧

読まれたコラム