奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

SNSパワーさく裂 在庫の山も孫の投稿で瞬殺 (徳力基彦)

(1/2ページ)
2016/1/29付
共有
保存
印刷
その他

 年明けから芸能人の解散騒動や不倫騒動、バスの事故など暗いニュースが続いているが、ここでは新年早々に起きたちょっとほほ笑ましいニュースを紹介しよう。

中村印刷所の方眼ノートには孫娘のツイート以来、注文が殺到した。
画像の拡大

中村印刷所の方眼ノートには孫娘のツイート以来、注文が殺到した。

 舞台となったのはツイッター。主人公は中村印刷所という東京都北区にある小さな印刷所の社長とその孫娘。これが投稿された内容だ。

 「【拡散希望】うちのおじいちゃんノートの特許取ってた…宣伝費用がないから宣伝できないみたい。Twitterの力を借りる! どのページ開いても見開き1ページになる方眼ノートです。欲しい方あげるので言って下さい!」

 元旦に投稿されたこの孫娘のツイートは孫娘のフォロワーからあっという間に拡散。3万リツイートを超えたという。孫娘があまりの反響に驚いてツイートを削除したというから、その反響の大きさがうかがえる。

 なんでもこの「方眼ノート」、見開きでコピーを取ってもノートの真ん中が膨らみにくいので真ん中が黒くならないのが特長で、特許も取っている。ただ、これまで中村印刷所でそうした製品を販売したことがなく、ノウハウ不足だったこともあり、1年以上売れずに7千冊以上の在庫を抱えてしまっていたとか。

 それが元旦に在庫の一部を孫娘にプレゼントしたことがきっかけで、冒頭のツイートにつながり、在庫一掃どころか、3万冊以上の注文の山になったというから世の中何が起こるか分からないものだ。

 以前にもスマートフォンアプリ開発者の妻のツイートが1万人の共感を呼んで話題になった例を紹介したが、今回は有料の商品が実際に多数売れている点が興味深い。購入した人のツイートを見ると、孫娘の切実な思いに共感して寄付感覚で複数冊購入している人も少なくないようだが、「こういうノートが前から欲しかった」という声も多い。

 水平開きという特性上、このノートの生産は手作業だそうで、量産は難しい。現在は、注文の山に対応するために新規の注文の受付は締め切っているとか。日本の強みであるモノづくりは大企業だけでなく多くの中小企業によって支えられているとよく言われるが、その1つのシンボルとなる出来事だろう。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

俳優の仲代達矢さんのツイッターは、丁寧な言葉遣いも魅力

黒柳さんや仲代さんもツイってる SNSでシニア躍動
(村山らむね)

 俳優の仲代達矢さんが、今年の元日にツイッターを始めた。タイトルもずばり「仲代達矢84歳 Twitterはじめました。」。映画「海辺のリア」公開記念の期間限定ということだが、80歳を過ぎて交流サイト(…続き (3/26)

駅構内などへの宅配ロッカー整備は宅配危機の1つの解決策にすぎない

宅配危機、近所の助け合いと技術の融合が鍵
(藤元健太郎)

 昨年末から、インターネット通販の拡大などによる宅配の急激な増加に伴う問題が噴出している。物流量の増加に配達員の確保が追いつかない、人件費の高騰などによるコスト増、遅配の発生……。様々な問題に対して大…続き (3/19)

ネスレ日本やNTTドコモなどの担当者が広告戦略の違いを語り合った(福岡市)

ネット広告の未来を議論 総広告費の2割超え
(徳力基彦)

 先月、電通「日本の広告費」のリポートで、インターネット広告費がついに総広告費の2割を超えたことが発表された。これだけネットやスマホが普及し、人々が費やす時間が増えたことを考えれば当然の結果とも言える…続き (3/12)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月27日付

2017年3月27日付

・LG、日本の研究所統合 ロボなど強化
・海底3D地図 速く広く作成 三井造船など開発
・設備保守の東京電設サービス、東電系以外で売上高4割
・富士重、「アイサイト」新興国にも投入
・パソナ、自分磨き プロが指導…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト