新風 Silicon Valley(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

イノベーションは「アイデアの衝突」増やすことから
伊佐山 元(WiL 共同創業者兼最高経営責任者)

(1/2ページ)
2015/5/12付
保存
印刷
その他

 現職総理大臣初の公式訪問でシリコンバレーの日本人起業家コミュニティーは大いに盛り上がった。キーワードは「イノベーション」。私も15年近くシリコンバレー生活を続け、少しでも日本にこの「イノベーションの風」を伝えようと活動しているので、この訪問が日本全体のイノベーションへの興味と行動を促すことにつながることを期待している。

いさやま・げん 1997年東大法卒、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。2003年から米大手VCのDCM本社パートナー。13年8月、ベンチャー支援組織のWiL(ウィル)を設立。

いさやま・げん 1997年東大法卒、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。2003年から米大手VCのDCM本社パートナー。13年8月、ベンチャー支援組織のWiL(ウィル)を設立。

 「イノベーション」という言葉は厄介だ。文字通りの意味は、新しい技術や考え方を取り入れることで、今までに無い新しい価値を生む行為を指す。「イノベーションが大切だ」と言われると、ふんふんと思ってしまう魔法の言葉だが、それだけで何かが変わるわけではない。いくら政府が主導となって、多くのファンドができたり規制緩和を行ったりしても、イノベーションが起こるわけではない。

 シリコンバレーに事務所を構えたからといって、何か新しいことが起きるわけでも、良いことが待っているわけでもない。イノベーションは最終的には、新しい発想やアイデアを持つ人間同士が結びつき、それを行動に移し、多少の失敗を笑い飛ばす、個人のマインドセット(心のあり方)がすべてである。

 では、どうすれば我々はイノベーションの担い手になり、社会にイノベーションを増やすことができるのだろうか? 私見ではあるが、私がシリコンバレーでの生活から学べるヒントはいくつかあると思っている。まず「アイデアの衝突の機会」を増やすことである。多くのイノベーションの研究家が指摘するように、イノベーションの始まりは往々にして、誰かの問題意識と、また違う誰かの問題意識やアイデアが「衝突する」ことで起こる。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

新風 Silicon Valley(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

スペースXやテスラを率いるイーロン・マスク氏は南アフリカ出身

移民の野心と破壊的思考 シリコンバレーの原動力

 知的で大胆ではあるが、持っているのは野心だけ――。こうした起業家にとって、シリコンバレーは20世紀半ばからやさしい町であり続けた。米国の伝統的な産業界で成功するには、裕福な一族、業界でのつながり、そ…続き (2/17)

役員会議室

新規事業に悩んだら「らしくない」のを選ぼう

 依頼が増えているコンサルティング案件に「テクノロジーを使った新規事業創造」がある。人工知能(AI)や分散型台帳技術のブロックチェーン、小型無人機のドローンなどを活用した新しいサービスや製品を作り、事…続き (2/10)

Current TVなどのメディア関連企業のエグゼクティブやDeNA Westの最高執行責任者を経て、コア・ベンチャーズ・グループのジェネラルパートナーに就く。スタンフォード大学修士、カリフォルニア大学バークレー校卒。

日本の技術は遅れている 欧米VBが抱く誤解

 前回は、シリコンバレーの日本人によくみられる誤解を紹介した。今回は欧米のスタートアップ(ベンチャー企業)が日本企業とビジネスをするときに誤解しがちな5つの点についてお伝えしたい。
 まず、日本の経営者…続き (2/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月23日付

2017年2月23日付

・中古車競売用システム、東南アで販売
・あっさり食べやすい中鎖脂肪酸 日清オイリオ
・東電出資の米VB、日本でエネ効率化事業に参入 AIでデータ解析
・市光工業、インドネシア工場を自動化 生産能力1割増
・物の動き「LINE」で共有 日通総研…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト