先読みウェブワールド

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

起業続々 著名データサイエンティストたちの本音
山田 剛良(日経NETWORK編集長)

(1/2ページ)
2015/3/23付
保存
印刷
その他

 いわゆる「ビッグデータ分析」ブームをけん引した著名なデータサイエンティスト(分析専門技術者)が次々と独立起業している。企業のマーケティングや経営判断に統計分析を活用する機運の高まりに呼応し、使いやすい分析サービスの提供を目指している。

 3月初旬、東京駅八重洲地下街の貸会議室。20人弱のビジネスマンが、ある男の話に熱心に耳を傾けていた。東京大学大学院の元助教の統計家、西内啓(ひろむ)氏。ビジネス書では異例の30万部超を売った「統計学が最強の学問である」(ダイヤモンド社)など多数の著書を持つ著名データサイエンティストだ。

データビークルが4月に開始を予定する新クラウドサービスの説明会
画像の拡大

データビークルが4月に開始を予定する新クラウドサービスの説明会

 その西内氏を中心に昨年設立し、今年2月に営業を始めたのがデータビークル(東京・千代田)だ。インフォテリア前常務で新会社の代表取締役最高経営責任者(CEO)に転じた油野達也氏は「西内の持つ統計分析のノウハウを、ソフトウエアにして誰もが使えるようにする」と意気込む。

 第1弾のクラウドサービス「DataDiver(データダイバー)」を4月に公開する。冒頭はその事前説明会での1コマだ。出席者は製造業や流通の現場担当者が中心で、IT(情報技術)企業やコンサルタントが残り半分。データダイバーは西内氏のノウハウに基づき、顧客のデータに適用すべき統計分析手法をシミュレーションで支援。顧客企業の現場担当者が自ら分析業務ができるようにする。

 サービス購入企業には西内氏自らが担当者に分析手法を教える。「業務内容を分かっているのは現場の担当者。彼ら自身が分析できるのが一番よい」(油野氏)との考えが根底にある。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

先読みウェブワールド 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

シリア難民(左)は偽ニュースをめぐりフェイスブックを訴えた=ロイター

ロイター

動き出す偽ニュース対策 自動判別で「初期消火」

 昨年の米大統領選をめぐっては、「偽(デマ)ニュース」のまん延が、超大国の指導者選びに影響を及ぼしかねない事態として耳目を集めた。
 つい最近も、ドイツのメルケル首相が「メルケル氏、難民を装ったテロの犯…続き (2/23)

「トラック・トランプ」は就任後100日以内に達成すると豪語した誓約の進捗を検証

トランプ氏の「口約束」検証サイト アンチが政策監視

 「仕事を交換しないか? そうすれば国民がやっと熟睡できるようになるよ」。ビデオでこんなメッセージをトランプ米大統領に送ったのは、アーノルド・シュワルツェネッガー氏だ。
 トランプ大統領がかつて出演して…続き (2/16)

乳牛

任天堂スイッチでリアルな「乳搾り」触感

 スマートフォン(スマホ)に表示された通販の洋服。ちょっと画像を拡大して布地の肌触りを触って確かめてみた――。こんな未来がすぐそこにやってきている。これを実現する技術「触覚フィードバック」が一般に広ま…続き (2/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月24日付

2017年2月24日付

・医師・薬局・介護事業者で服薬状況を共有 EMシステムズ
・封印薬、途上国救え エーザイがNPOと熱帯病薬開発へ
・風車用軸受け、中国に的 日本精工が生産移管
・日立工機 買収独社と販売再編
・体内で溶けるステント テルモ、自社開発に転換…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト