ブックレビュー

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

小さくてふしぎなウイルスのひみつ 北元憲利著 メチャメチャわかりやすい

2014/12/26付
共有
保存
印刷
その他

(ミネルヴァ書房・2800円 ※書籍の価格は税抜きで表記しています)
画像の拡大

(ミネルヴァ書房・2800円 ※書籍の価格は税抜きで表記しています)

 子供向けの図鑑シリーズだ。この1巻目ウイルス編に続いて2巻目が細菌、3巻目が真菌にあてられている。

 いま、子供向けと書いたが、大人でも楽しめる内容の濃い入門書になっている。説明は学術的で詳しく、漢字は総ルビになっていて、図版も親しみやすく、随所に工夫の跡がみられる。

 第1章では、まず、細菌より小さく、光学顕微鏡では見えなかったウイルスが、どうやって発見されたかを紹介。ウイルスを撃退する免疫の説明では、ウイルスを発見するマクロファージや、防衛戦の司令塔となるヘルパーT細胞などが、役目に応じてイラスト化されていてわかりやすい。

 第2章では、生物と無生物の中間に位置するウイルスの構造、種類、細胞内で増殖する仕組み、感染経路、そして「忍者のように変身」する様子が説明される。

 最後の第3章では、代表的な30種類のウイルスが図解で採り上げられ、感染経路とワクチンの種類(有無)、そして特徴が簡潔にまとめられている。

 40ページ弱の図鑑だが、メチャメチャわかりやすく、3巻セットで本棚に揃(そろ)えておきたくなった。

★★★★★

(サイエンス作家 竹内薫)

[日本経済新聞夕刊2014年12月24日付]

★★★★★ これを読まなくては損をする
★★★★☆ 読みごたえたっぷり、お薦め
★★★☆☆ 読みごたえあり
★★☆☆☆ 価格の価値はあり
★☆☆☆☆ 話題作だが、ピンとこなかった

小さくてふしぎな ウイルスのひみつ (のぞいてみよう ウイルス・細菌・真菌 図鑑)

著者:北元 憲利
出版:ミネルヴァ書房
価格:3,024円(税込み)


※価格情報は掲載時のものです。

ブックレビューをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップライフトップ

関連キーワードで検索

北元憲利