日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ソニー、7年ぶり有機ELテレビ 画像処理磨き敗者復活

(1/2ページ)
2017/6/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
その他

 ソニーが家庭用有機ELテレビのリベンジに挑む。2007年に世界で初めて発売したものの、販売が振るわずに10年に終了した。だが、その後も復活の可能性を探り続け、10日に7年ぶりに販売を再開した。国内テレビ市場は買い替え期に入り、今年は反転の年になりそう。そうした需要をつかめれば、敗者復活になるかもしれない。

 「液晶に比べて画面が薄く、色もハッキリ。もう少し値下がりしたら買ってサッカーの試合を見たい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

子ども見守り用の携帯端末「こどモニ」

周囲の画像6秒ごと送信 子ども見守り用携帯端末 [有料会員限定]

 電子機器開発のプロジェクト・メイ(東京・港、白石昌二朗社長)は子供見守り用の携帯端末「こどモニ」を開発した。ランドセルのベルトなどに装着し、撮影した映像や音声、位置情報を自動送信する。親は自宅のパソ…続き (6/25)

東芝の半導体拠点の四日市工場は世界最先端の設備をもつ(三重県四日市市)

どうなる日本の半導体産業 東芝、優先交渉先決定 [有料会員限定]

 東芝は21日、半導体メモリー事業の売却交渉で産業革新機構を軸とした日米韓連合と優先的に交渉すると発表した。国内のウエハー出荷量の過半を担う四日市工場(三重県四日市市)は東芝の手から離れる。製造装置や…続き (6/24)

AI人材争奪 リクルートはグーグルの頭脳一本釣り [有料会員限定]

 人工知能(AI)による事業変革の能力を持とうとする企業はすべて、人材争奪戦に巻き込まれる。AI研究者は現在のテクノロジー界で最も希少だ。先端IT(情報技術)に携わる人材「ニューカラー」を確保できないなら、自ら育てるしかない。…続き (6/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年6月28日付

2017年6月28日付

・ドローンとAIで獣害優しく防ぐ スカイロボット、動物の行動予測、超音波で退ける
・網膜の炎症に飲み薬 窪田製薬が再挑戦
・太陽光パネルのアンフィニ、福島に新工場 国産で住宅市場に照準
・日本信号、屋外でも高精度に障害物検知 小型3Dセンサー
・東大発VBのエルピクセル、基礎研究をAIで効率化 細胞画像を自動判定…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト