アジア > 記事
アジア最新ニュースの掲載を始めました

アジアニュース

矛と盾 役割分担に変化 日本の守り 朝鮮半島危機(上)

2017/5/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 北朝鮮が弾道ミサイルを相次ぎ発射し、緊張が高まった朝鮮半島危機。国をどう守るのかという自衛(Self Defense)が問われている。自衛隊と米軍の動きを中心に追う。

4発同時の衝撃

 「いつもとは違うぞ」。14日朝、防衛省に緊張が走った。北朝鮮が発射したミサイルの高度は初めて2千キロメートルを超え、日本海に着弾するまでに約30分間もかかった。高く打ち上げる「ロフテッド軌道」で、落下する速度は速くな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

防衛省

アジアニュース 一覧

ビアポン大会には大勢のインド人が参加した(5月、ムンバイ)

「ビアポン」大会に集う若者、インドで酒類の消費増加 [有料会員限定]

 「ビアポン大会に出ないか」。5月の土曜日、インドの大手財閥企業で働く米国人に誘われた。ビアポンがどのような競技か知らなかったが、「うまいビールも飲めるよ」との一言につられ参加することにした。
■醸造設…続き (6/23)

韓国の文在寅大統領は北朝鮮との融和を目指している(6月15日、ソウルで開いた第1回南北首脳会談開催から17年を記念する式典で、聯合=共同)

聯合・共同

北朝鮮の核問題「6つのシナリオ」
 編集委員 鈴置高史
[有料会員限定]

 「北朝鮮の核問題」を巡り、大きく分けて6つの展開が予想される。「対話による解決策」がそろそろ時間切れとなってきたと考える日米の安全保障専門家の間では、米朝の軍事衝突を予測する向きもある。米国の「戦争…続き (6/21)

[バンコクポスト]タイ―中国高速鉄道計画

 タイ軍事政権がプラユット暫定首相に事実上の絶対権限を与えた新憲法44条を発動し、タイ―中国高速鉄道計画のタイ国内部分、バンコクとナコン・ラチャシマ区間の工事を遅くとも今年の第3四半期に始めようとして…続き (6/21)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]