奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

SNS時代に紙のDM 「飛び出る絵本」で拡散希望 (徳力基彦)

(1/2ページ)
2017/5/12付
共有
保存
印刷
その他

 3月、第31回全日本DM大賞の授賞式が行われた。全日本DM大賞とは、いわゆる企業が発送しているダイレクトメール(DM)の中から優れた企画を審査・表彰している企画だ。今回筆者も初めて審査委員として参加し、いろいろと気づかされたことがあった。

ユニークなDMは話題にもなるうえ、SNSでも広がる
画像の拡大

ユニークなDMは話題にもなるうえ、SNSでも広がる

 DMとは最近はどのような存在だろうか。昔からのなじみのある存在という人もいれば、最近はeメールやLINEのようなスマートフォン(スマホ)やパソコンが中心のコミュニケーションで、あまりなじみがないという人もいるかもしれない。

 筆者自身も本業がソーシャルメディア周辺ということもあり、最近は紙のDMは縁遠い存在だった。企業が顧客とコミュニケーションをとる上でもeメールであればそれほどコストはかからない。一方のDMは何しろ手間もコストもかかる。最近では相対的に費用の負担も高いコミュニケーション手段、というのが私個人の印象だった。

 ところが今回のDM大賞で思いを改めた。実はデジタルコミュニケーション手段が普及した結果、アナログなコミュニケーション手段の価値が逆に上がっているのではないかと感じたからだ。

 象徴的なのは、名刺管理サービスを展開しているSansan(サンサン。東京・渋谷)の受賞事例だろう。Sansanは2007年に設立されたベンチャー企業だ。当然ながらこれまでは、ウェブやメール中心で顧客へのアプローチを展開していた。

 それが今回、紙のDMとeメールを組み合わせることで、通常の半分の受注コストで目標を大幅に上回る受注額の達成ができたという。つまり、デジタルのeメールだけでなく、アナログのDMを組み合わせた方が成果が高かったということだ。

 また、数々の受賞作の事例からは、リアルな物が送られてくるDMは、クチコミとの相性が良いことも強く感じられた。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

イーベイを通じて京都を売り込む

西陣織が玄関マット 工芸品の越境EC、寛容の心で
(村山らむね)

 訪日外国人(インバウンド)による観光が相変わらず順調だ。政府観光局によると、4月は統計を開始してから初めて250万人を突破した。
 こうした動きは伝統工芸品への興味にもつながっている。訪日外国人消費動…続き (5/28)

パナソニックの焙煎機で焙煎したコーヒーのイメージ

パナがコーヒー豆販売 IoT時代の家電メーカー
(藤元健太郎)

 あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の時代と言われるなか、家電業界も「スマート家電」の取り組みを広げている。ただ、まだまだスマートフォン(スマホ)をリモコンにするといった域を出ていないものも多い…続き (5/21)

ユニークなDMは話題にもなるうえ、SNSでも広がる

SNS時代に紙のDM 「飛び出る絵本」で拡散希望
(徳力基彦)

 3月、第31回全日本DM大賞の授賞式が行われた。全日本DM大賞とは、いわゆる企業が発送しているダイレクトメール(DM)の中から優れた企画を審査・表彰している企画だ。今回筆者も初めて審査委員として参加…続き (5/14)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月31日付

2017年5月31日付

・ネットの反応計測、広告効果分かりやすく 博報堂子会社、中小向け提供
・JR西・富士通、乗務員の眠り「見える化」 センサーで時間や深さ計測
・東洋エンジ、再建へ正念場、3カ年計画最終年度
・横河電機、中東で制御機器保守 増員
・EAファーマ、21年度に新薬5割超に 売上高比率 肝・膵臓にも創薬領域拡大…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト