戦略ネットBiz

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

AR・VRでワクワク 凸版印刷の観光アプリ「旅道」

2017/3/22付
共有
保存
印刷
その他

 凸版印刷はスマートフォン(スマホ)向け観光アプリ「旅道」を日本人観光客や訪日外国人向けに提供している。AR(拡張現実)やVR(仮想現実)、電子チラシサービスなど同社の技術を結集させている。現地でのみ見られる観光情報や限定動画を用意し、町歩きを楽しくする。全国各地の観光地で使用できるため毎回アプリをダウンロードする必要がない。

旅先でスマホをかざすと、風景に観光スポットの方向を示すARタグが表示される
画像の拡大

旅先でスマホをかざすと、風景に観光スポットの方向を示すARタグが表示される

 凸版印刷は2016年11月に旅道の提供を始めた。岐阜県高山市では、自治体や観光施設と協力して、同アプリの機能を最大限使った観光の楽しみ方を提案している。

 例えば江戸時代に役所だった「高山陣屋」はARと連動。陣屋内でスマホを構えると画面には裁判をする江戸時代の役人の姿が浮かび上がる。街中でスマホをかざすと、カメラで映した風景に観光スポットの方向を示すタグが表示される。タグをタップすれば解説動画を再生できる。

 全地球測位システム(GPS)機能を使ったスタンプラリーも用意している。指定の観光スポットに行くとGPSで位置情報を確認し、アプリ上でスタンプがもらえる。6カ所分ためると限定グッズやオリジナル動画がもらえる。

 高山市内で対象の店舗に入店するとクーポンが発券され、割引や商品購入に使える。他にも人力車のVR映像、高山の四季やお祭りの様子の360度画像が用意されている。

 旅道は一度ダウンロードすれば、全国各地の観光地で利用できる。凸版印刷のTIC旅道プロジェクト西村仁課長は「旅行に行くたびにアプリのダウンロードが求められ、利用者のアプリ疲れが課題になっている」と語る。旅行者にとってはいちいち面倒で、せっかくスマホ向けのコンテンツを製作しても利用されない悩みが自治体や観光業者から寄せられていた。

 凸版印刷が提供するVRサービス「ストリートミュージアム」の観光地情報も旅道に取り入れている。地図上にVRコンテンツが見られる観光地を表示する。旅道で探して現地でストリートミュージアムを起動すれば、江戸城や高松城などの現存しない天守閣のVR映像を見られる。

 2月には電子チラシアプリ「Shufoo!(シュフー)」との連動も開始。旅道の地図上に百貨店やショッピングモールなど近隣の店舗情報を表示する。

 自社コンテンツだけでなくジャパントラベルなど、外部の観光情報や記事も合わせて配信する。見られる観光情報は16万件以上という。

 20年の東京五輪に向け、訪日外国人向けサービスの拡充も進める。現在、旅道のコンテンツは英語や中国語、韓国語で見られる。今後はタイ語やインドネシア語を追加する。

 自動の音声翻訳機能の搭載も予定している。日本人の店員と訪日客が話す際にお互いにスマホに話しかければ、買い物や観光など簡単な会話ができる。

 アプリは無料で提供している。凸版印刷は旅道を普及させて、自治体や観光施設から観光コンテンツ作成の受注につなげる考えだ。20年度にはインバウンド関連事業で300億円の売り上げを目指す。

 「今後はARやVRなど旅道の機能を十分に使った観光地を、高山市以外にも展開していく予定だ」(西村課長)という。(荒尾智洋)

[日経MJ2017年3月22日付]

「日経産業新聞」「日経MJ」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。電子版の有料会員の方は、日経産業新聞は月額1500円、日経MJは同1000円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

戦略ネットBizをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

戦略ネットBiz 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「おすすめの間取りです」住友林業の疑似展示サイト

 住友林業の住まいづくりに関するウェブサイトが盛況だ。敷地の条件などいくつかの質問に答えるとおすすめの間取りを表示する仕掛けなどが受けている。画面を操作すると壁の内側の構造を見ることもできる。家造りに…続き (5/27)

4月のイベントで披露した「ケーキ」にはブランド名にちなみ6262枚のおむつが使われた(東京都世田谷区)

紙おむつで巨大ケーキ ユニ・チャームのSNS作戦

 ユニ・チャームがインターネットを活用して米国発祥の習慣「ベビー・シャワー」を広めようとしている。妊娠を控えた女性におむつなどを贈る祝い事で、国内ではまだなじみが薄いが、有名女優を起用したイベントの様…続き (5/20)

次に検索する条件をページの上に示す(ナノ・ユニバースの通販サイトのスマホ画面)

ナノ・ユニバース AIでおすすめ提案

 TSIホールディングスはアパレル通販サイトをスマートフォン(スマホ)の狭い画面で見やすくするしくみを今春に導入した。人工知能(AI)を使い、利用者が選びそうな検索条件や商品をページの上に提示する工夫…続き (5/13)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月26日付

2017年5月26日付

・気になる商品、アプリで取り置き イポカが来店促進、交通インフラ企業と連携
・水素精製 実証大詰め 千代田化工、風力で水を電気分解
・ボッシュ日本法人、工場のIoT導入を倍増
・帝人、自動車向け複合材の拠点数 1.5倍に
・コニカミノルタ、X線画像の診断部鮮明に 新画像処理技術…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト