アシストスーツで農業楽々 高齢化に対応、研究加速

2017/3/20 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 体に装着して手や足、腰などの動きを補強し作業を軽減する「アシストスーツ」を農業に導入しようという動きが地方自治体や企業で活発だ。農業は高齢化が進み担い手不足が問題になっているが、新規就農が増えない理由の一つが農作業の肉体的な厳しさ。物流や介護で注目を集めたこのスーツで、高齢化した農家を支え新規就農を増やそうとしている。

 2月上旬、豪雪地帯の秋田県横手市でちょっと変わった除雪の光景が見られた。国内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:42
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:32
中国 7:01
7:01
四国 12:30
7:01
九州
沖縄
6:00
27日 22:45

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報