マイゴルフ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アプローチ 体幹で引っ張る感覚を
崎山武志(12)

2017/3/16付
共有
保存
印刷
その他

 研修生時代にハーフを30台で回れるようになってプロとしての自信が生まれた。カギになったのは寄せの技術の上達。トッププロでもパーオン率は7割台だ。グリーンからこぼれた後、いかに寄せて1パットで沈めるか。それこそ腕前のバロメーターだろう。

体の回転を意識して打つ

体の回転を意識して打つ

 転がして攻めるのは、手前に切られているピンを花道から狙うときぐらいでほとんどがピッチエンドラン。残りが20ヤードなら足幅は拳がふたつ入るぐらい開く。ヘッドが抜けやすいように両つま先はボール2個分ぐらいカップ方向に向けて構える。

 ボールの位置は低い球を打つときは右寄りにする。右にあればフェースが立った状態で当たるからランが出る。逆に上げたい時は左寄りだ。要注意なのは、球の位置は両つま先を動かす前に決めること。かかとを基準にしないと正確性がガクンと落ちる。

 せいぜい腰までのテークバックなら僕は手だけの動きでもいいと思う。しかし、ダウンスイングはそれではダメ。「クラブヘッドを体幹で引っ張ってくる感覚」こそ重要だ。体の回転で打たないと距離も方向性も不安定になる。

 球を運ぶ距離が短く、重心移動も小さいからといって手先で打つととんだミスを生む。予想外の“ホームラン”になったり逆に弱く当たったり。大事なグリーン周りで散々な目にあうことになる。スピン量も一定せず、良いことがない。アプローチのダウンスイングは通常のショットのように体の回転を意識して打つことが鉄則だ。

 米ツアーのミケルソン(米国)のようなロブショットに憧れる人も多いだろう。クラブフェースを開いて打てばいいが、ポイントがひとつ。フェースローテーションを小さくするのだ。フィニッシュまでフェースが自分の顔を向いているような感覚で打つと、割と簡単に上がってくれる。一度試してもらいたい。

人気記事をまとめてチェック

「スポーツ」の週刊メールマガジン無料配信中
「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

マイゴルフをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

マイゴルフ崎山武志アプローチパーオン率

ゴルフコラム

スコアアップヘ

マイゴルフ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

体の回転を意識して打つ

 研修生時代にハーフを30台で回れるようになってプロとしての自信が生まれた。カギになったのは寄せの技術の上達。トッププロでもパーオン率は7割台だ。グリーンからこぼれた後、いかに寄せて1パットで沈めるか …続き (3/17)

スローモーションのように振るのがコツだ

ショット不調の時 短い距離、ゆっくりと [映像あり][有料会員限定]

 調子が下降線をたどり始めると、サンドウエッジを握り、10~15ヤードほどの距離を打つ練習を繰り返す。テークバックはハーフスイング程度におさえ、切り返しからは腰の回転を意識してゆっくりと振る。フルスイ …続き (3/10)

一度力んだスイングをすると次も力むから注意

アイアン 引き算の発想を [映像あり][有料会員限定]

 アイアンは4番からバッグに入れている。平均飛距離は4番で200ヤード。番手ごとに10~15ヤード刻みで変わり、9番なら130ヤードだ。実際には都合のいい距離が残ることはまずない。番手と番手の間の距離 …続き (3/3)

ハイライト・スポーツ

試合速報・結果

国内男子大会日程

レオパレス21ミャンマー・オープン (最終日)
スコアボード一覧
1 位 シノット -14
2 位 ピジェム -11
3 位 任成宰 -10
3 位 タブエナ -10
3 位 金庚泰 -10

国内女子大会日程

アクサ・レディース (最終日)
スコアボード一覧
1 位 若林舞衣子 -9
2 位 森田遥 -8
3 位 全美貞 -7
3 位 川岸史果 -7
3 位 柏原明日架 -7

海外メジャー大会日程

更新 共同通信社提供

会員権相場情報

[PR]