奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

進化するウーバー、乗客相乗りでさらにシェア (三浦茜)

(1/2ページ)
2017/2/3付
共有
保存
印刷
その他

 最近めっきりバスや電車に乗る機会が減った。ウーバーテクノロジーズの相乗りサービス「ウーバープール」を利用する機会が増えたためだ。

相乗りの「プール」を選ぶと通常の「エックス」のほぼ半額になる
画像の拡大

相乗りの「プール」を選ぶと通常の「エックス」のほぼ半額になる

 ウーバープールの前に、同社のサービスの全体像を説明したい。東京のウーバーはプロの運転手が運転するハイヤーだが、筆者が住む米サンフランシスコでは、一般人が運転する「ウーバーエックス」が主流だ。

 運転免許と車を持ち一定の条件を満たせば、誰でもドライバーになれる。乗客はアプリで現在地と目的地を通知。ドライバーも専用アプリを開き、自分の現在位置をウーバーに知らせる。すると両者を即座にマッチングしてくれるのだ。

 ウーバーはドライバーと乗客が互いを評価して質を保つ。「ライドシェア」と呼ばれ、シェアリングエコノミーの有力サービスのひとつである。

 さて、本題だ。ライドシェアは当初は「ドライバー1」に対し「乗客1組」だったが、2014年ごろから「ドライバー1」に「乗客複数組」のメニューも始まった。

 同じエリアから同じ方向に向かう乗客同士が相乗りする。いうなれば「ライドシェアをさらにシェアする」サービスだ。その代表格がウーバープールで、現在45を超える都市で利用できる。

 相乗りなので最大40%ほど安い。サンフランシスコの主要エリアなら大体4.5ドル。バス料金が2.5ドルなので断然プールを選んでしまう。家まで5分ほどで来てくれるし、雨のときなど傘を買うより安い。友達と2人で乗る場合は1ドルほど高くなるだけで済み、1人当たりでは格安になる。

 もちろん良いことばかりでもない。同じ方向に行く人と乗り合わせるとはいえ、多少の遠回りの覚悟が必要だ。自分以外に最大2組と乗り合わせる可能性があるので、直接行くのに比べ倍の時間がかかることもある。

 逆に乗客が私1人でスムーズに着く場合もある。時間が読めないのでゆとりがあればウーバープールを、急ぐ時はウーバーエックスを使う。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

パナソニックの焙煎機で焙煎したコーヒーのイメージ

パナがコーヒー豆販売 IoT時代の家電メーカー
(藤元健太郎)

 あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の時代と言われるなか、家電業界も「スマート家電」の取り組みを広げている。ただ、まだまだスマートフォン(スマホ)をリモコンにするといった域を出ていないものも多い…続き (5/21)

ユニークなDMは話題にもなるうえ、SNSでも広がる

SNS時代に紙のDM 「飛び出る絵本」で拡散希望
(徳力基彦)

 3月、第31回全日本DM大賞の授賞式が行われた。全日本DM大賞とは、いわゆる企業が発送しているダイレクトメール(DM)の中から優れた企画を審査・表彰している企画だ。今回筆者も初めて審査委員として参加…続き (5/14)

ThredUP

出品から発送まで代行 米国発の洋服フリマアプリ
(三浦茜)

 おそらくもう着ることはないけれど、捨てるのはためらうクローゼットの洋服達。だからと言ってフリマアプリで売るのも面倒くさい。スマートフォン(スマホ)によりフリマアプリを使った不用品販売は、気軽で簡単に…続き (4/30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月26日付

2017年5月26日付

・気になる商品、アプリで取り置き イポカが来店促進、交通インフラ企業と連携
・水素精製 実証大詰め 千代田化工、風力で水を電気分解
・ボッシュ日本法人、工場のIoT導入を倍増
・帝人、自動車向け複合材の拠点数 1.5倍に
・コニカミノルタ、X線画像の診断部鮮明に 新画像処理技術…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト