日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

三菱重工の造船再建へ 鍵にぎる巨人クレーン
提携協議に入った大島造船所

(1/2ページ)
2017/1/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 三菱重工業が造船事業の立て直しに向け、専業大手3社との提携協議に入った。その1社で異彩を放つのが大島造船所(長崎県西海市)だ。「4隻同時建造」という独自の手法で短納期・低コストの量産体制を構築している。舞台は九州の西に浮かぶ1つの島。現場で実力を探った。

 長崎県佐世保市から高速船で20分ほど。大島造船所の社名の由来でもある大島に着く。船着き場からほど近く、76万平方メートルの広さの工場が目に入る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

リニューアブルエナジー傘下の投資法人が保有する太陽光発電所

再生エネ、インフラファンドで買い取り頼み脱却なるか [有料会員限定]

 東京証券取引所のインフラファンド市場に、3本目となる「日本再生可能エネルギーインフラ投資法人」が上場した。同市場は社会インフラに民間資金を呼び込む目的で創設され、これまでの3本はいずれも太陽光発電所…続き (4/29)

エリクソンは5Gを使い、感触を伝えられる遠隔の手術システムを開発した

2020年に5G通信爆誕 花開く63兆円市場 [有料会員限定]

 次世代通信規格「第5世代(5G)」が年内にも固まり2020年から商用サービスが本格的に始まる。携帯電話がデジタル化されてから四半世紀、スマートフォン(スマホ)の登場などで通信は便利になった。だが、5…続き (4/23)

炭素繊維複合材で作ったプリウスPHVのバックドア

炭素繊維に「3本の矢」 新生三菱ケミカル船出 [有料会員限定]

 三菱ケミカルホールディングス(HD)傘下の化学3社が統合して今月、新会社「三菱ケミカル」が発足した。三菱化学、三菱樹脂、三菱レイヨンの3社が一つ屋根の下に集まってから約7年。売上高2兆7000億円の…続き (4/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月28日付

2017年4月28日付

・プログラミング技術高い学生、面接行くと支援金 ギノ、IT企業の採用後押し
・旭化成 深紫外線LEDで殺菌 窒化アルミニウム活用
・メタウォーター、カンボジアで省エネ設備 浄水場ポンプの消費電力削減
・三井化学、化学品製造に使う触媒酵素、社外向けに開発
・ALSOK、水害時の避難を支援 介護施設の計画づくりや訓練…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト