日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

死なないカラダ 38兆円市場、争奪始まる

(1/2ページ)
2017/1/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 病気やけがで機能しなくなった組織や臓器を新しいものと置き換える「再生医療」。ここに来て研究開発から実用段階に入ってきた。国が期待するiPS細胞の分野では、目の難病治療を目指す臨床研究が2017年前半にも再開される。「死なないカラダ」の時代が今、幕を開ける。

 昨年末、再生医療業界で「事件」が起きた。富士フイルムホールディングス(HD)が武田薬品工業傘下の和光純薬工業を買収、子会社にすることを決めた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

首都圏建て売り2700万円 飯田GHD、安さの秘密 [有料会員限定]

 「マイホームなんて」――。住宅購入とは縁遠かった中間所得層が動き始めた。低金利のおかげで総支払額が大幅に安くなる現象が発生しているためだ。なかでも建て売り分譲住宅のガリバー、飯田グループホールディン…続き (1/22)

マイスターの荒井さんは「高級腕時計は手組みの方が効率的」と話す(長野県飯田市の飯田殿岡工場)

50年ぶり新工場 国内生産支える機械と職人技 [有料会員限定]

 シチズン時計が国内では約50年ぶりとなる新工場を2016年12月に竣工させた。生産子会社、シチズン時計マニュファクチャリングのミヨタ佐久工場(長野県佐久市)だ。為替は円安に振れているとはいえ、ものづ…続き (1/21)

学生らの構内の移動手段として18年度の実用化をめざす(福岡市)

自動運転バス、地方でGo 人手不足解消に一役 [有料会員限定]

 地方は大都市に比べて公共交通機関が脆弱だ。特に路線バスでは、運転手不足とそれに伴うコスト上昇が運行本数減少につながり、住民のバス離れを招いている。だが、自動運転技術を使えば、運転手不足は解消して採算…続き (1/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年1月20日付

2017年1月20日付

・ソフトバンク系 ドローン動画、検査を素早く
・遺伝子操作で抗体改造 東大が新手法
・自販機+アプリで健康作り サントリー食品
・IBUKI センサー付き金型を開発
・ミスド 300店でアイス販売…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト