トップ > 特集 > トランプ政権 > 新着 > 記事

市場、発言を瀬踏み 金融政策変わらずの見方

2017/2/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 1日の東京市場はトランプ氏のドル高是正への強硬路線を瀬踏みしつつも、円安・株高で反応した。日本時間2日未明に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控え、堅調な米景気を背景に利上げ局面にある米国と、日本の金融政策の方向性に変化はないとの見方が広がった。

 東京外国為替市場では円相場は一時1ドル=113円台後半まで下落した。前日のニューヨーク市場では一時112円08銭と2カ月ぶりの水準まで上昇し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:35
7:05
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報